Blog

Blogブログ
Blogブログ
Blogブログ

ブログ 

秋のケア~夏のダメージの影響~

 

もうすっかり秋ですね!

窓から見えるハナミズキもいつの間にか紅葉していました(^^)

そして、、

秋では一年のうち一番抜け毛が多くなります、、!

普段の1.5~2倍とも言われています。

これは季節の変わり目、温度変化についていけないだけでなく

夏の生活に問題があるのかもしれません、、!

目次

夏の生活を振り返ってみよう

何個チェックがつくか見てみよう

①ビールや冷たい飲み物をたくさん飲んだ
内臓が冷えているかもしれません、、!

②直射日光を良く浴びた(帽子やヘア用日焼け止めなしでの外出)
紫外線ダメージで頭皮が茶色くなっていませんか?

③冷房の部屋にいることが多かった。
体が冷え、肌や頭皮が乾燥しているかもしれません。

④食欲がなく、簡単な食事で済ますことが多かった。
栄養が普段より不足しているかも知れません。

⑤ぐっすり寝れず寝不足が多かった。(今年も暑く寝苦しかったですよね、、)
体の回復時間の不足が起こっているかも

⑥どこにも出かけなかった(コロナの影響でリモートワークだったり
あそびにもいけなかったり)
運動不足や代謝が低下している

チェックが多いほど頭皮にダメージが、、

夏に受けたダメージは1~3ヶ月ほど遅れて抜け毛が増える人が多いです

抜ける毛は抜ける!その後が大事!

ヘアサイクルの退行期、体止期に入つた髪の毛は、自然に抜け、止めることはできません。
シヤンプーやブラツシングを控えて、抜ける毛を減らそうとするのは無理です。
むしろシャンプーしない事により毛穴に皮脂が溜まり、余計に抜け毛の原因にも、、。
洗わずシャンプーをすれば、二日ぶんの髪の毛が抜けるだけです。

秋は髪の毛の成長を促すことに力を入れよう!

秋は外側か らだけでなく、内側からもケアしていただくことが大切です。

旬の食べ物で髪を作る栄養補給

タンパク質・・・髪の原料になる ⇒ 旬の秋刀魚やカツオなど、大豆製品、卵、肉
ビタミンB2・・・毛髪の成長・炎症 ・脂性改善 ⇒ キノコ類やモロヘイヤ、納豆など
ビタミンB6・・・過剰な皮脂分泌を抑える ⇒ 旬の秋刀魚やカツオ、まぐろ、肉など
ビタミンE・・・髪に栄養を行き渡らせる ⇒ ゴマ・アーモンド、ほうれん草など

自分に合った美容液を

インディゴでは自分にあった美容液を調合致します。
悩みごとに合った美容液で効率よく頭皮ケアしていきましょう。

≪詳しくは別の記事で≫

おすすめの頭皮用サプリメントもあります!

あきらめないで

抜け毛が多いと、育毛剤が効いていないような気になってしまいます。
だからといってあきらめたり、使用を中止するのはよくありません、継続が何より大事です !
頭皮美容は始めたら最低3カ月はがんばりましょう
抜け毛が多い秋だからこそ、育毛剤で栄養を補給 し、頭皮のマッサージをおこないましょう !

SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME> ブログ >秋のケア~夏のダメージの影響~